未分類

バストアップには姿勢矯正が効果的!?おすすめの食べ物とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

バストにお悩みを抱えている女性は少なくありません。バストアップしたいと言う希望をお持ちの方もいるでしょう。そこで今回は、バストアップに効果的な方法についてまとめてみました。有効な食べ物もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 
 

バストアップには正しい姿勢が効果的?

バストアップには正しい姿勢が効果的です。正しい姿勢をとることで、バストに栄養が行き渡りやすくなり、バストアップに繋がります。また背筋がピンと伸びた正しい姿勢を実践している人は、上向きの綺麗なバストを手に入れることが可能です。正しい姿勢はバストアップに効果があるだけでなく、基礎代謝の向上を促し脂肪を燃焼しやすくなる効果もあるとされています。

しかし、現代人は長時間のデスクワークなどが原因で、知らず知らず猫背になりがちです。猫背の状態になると巻き込み肩となり、バストに栄養が行き渡りにくくなり小さくなってしまう原因となります。背中の筋肉が硬く縮むためバストが垂れやすいです。代謝が落ちてしまいがちなので脂肪がつきやすいという特徴もあります。

バストアップをしたいならまずは正しい姿勢を意識することを忘れないようにしましょう。

 

簡単に正しい姿勢になるには背伸びがおすすめ

正しい姿勢を実践する方法はたくさんありますが、もっとも手軽なのは背伸びをすることです。手の甲を組んで大きく伸びをして手を降ろすと、身体が本来あるべきポジション
に戻ります。なるべく1時間に1回は背伸びをするように意識すると、正しい姿勢を崩さないでキープしやすいですよ。実践してみると良いでしょう。

 

バストアップに有効な食べ物

バストは女性ホルモンの分泌を受けて成長します。女性ホルモンを活性化することができれば、バストアップに有効です。バストアップを促す女性ホルモン・エストロゲンは卵巣で作られ血液によってバストへと運ばれます。有効な食べ物としては女性ホルモンの分泌を助ける大豆イソフラボンを取ることがおすすめです。

大豆イソフラボンを多く含む食材として、納豆やみそ、豆腐などの大豆製品があげられます。和食中心の食生活を意識すると、大豆イソフラボンを効率よく摂取することが可能です。

もちろん、規則正しい生活も女性ホルモンの分泌を促します。あくまでバランスの良い食事を基本とし、プラスアルファで大豆イソフラボンを意識的に摂ると良いでしょう。たっぷり睡眠をとるなど規則正しい生活を送れるように配慮することもバストアップにつながります。

 

◆ まとめ

美しいバストを手に入れたいなら、正しい姿勢を意識することが大切です。背伸びをすると、簡単に正しい姿勢になることができますよ。合わせて、規則正しい生活習慣を実践すると良いでしょう。大豆イソフラボンを積極的に摂ることもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*